読書

【なぜ、エグゼクティブはゴルフをするのか?】お偉いさんがゴルフが大好きな理由はこれだ【ゴルフのイメージが覆る!?】

2020年5月1日

  1. HOME >
  2. 読書 >

【なぜ、エグゼクティブはゴルフをするのか?】お偉いさんがゴルフが大好きな理由はこれだ【ゴルフのイメージが覆る!?】

2020年5月1日

 

どーも、自粛期間が明けたらゴルフをしたいなと思っているすぐるです。

きっと会社へ入るとゴルフのお誘いあるのではないでしょうか。

「今度のコンペ参加ね!!」みたいな。笑

「お偉いさんってゴルフ好きだなー」って思っていたところ、こちらの本を発見しました。

ちなみに全13話の物語で構成されていますが、そのうち、ゴルフが登場するのは1話のみです。

非常に面白く楽しく読めるビジネス本です。決してゴルフだけの本ではありません。笑

こんな方におすすめ

  • ゴルフが好きな方
  • ゴルフを始めようと思っている方
  • なぜ、お偉いさんがゴルフ好きなのか疑問を持っている方
  • 出世したい方
  • ビジネスを学びたい方

ゴルフと経営は似ている

結論は考え方が非常に似ているからです。

経営もゴルフも大きく分けて5つのプロセスによって成り立っています。

  1. 目標を決める
  2. 状況を把握する
  3. 手段を決める
  4. 実行する
  5. 振り返る

いわゆるPDCAですかね。順番に説明していきます。

 

1 目標を決める

会社には、目標があります。

営利目的の企業が大半ですから、規模は様々ですが、

必ず売上○億円とか、粗利○○千万円という目標があると思います。

その目標達成に向けて日々活動しているわけです。

ゴルフにも、目標があります。

par3、par4、Par5といった、何回打つ間にカップインしましょうという目標があります。

全部で18ホール終えたときにできるだけ少ない打数でコースを回ることを

目標にプレーしていきます。

 

2 状況を把握する

目標が決まったら自己分析環境認識をします。

会社では、自社の強み・弱みは何かを分析すると同時に

競合他社の戦略を含め、有利なのか不利なのかを分析します。

営業力が強いのか、技術力で勝っているのか、などですね。

一方で想定以上の時間や費用がかかってしまわないだろうか?

というリスクも考慮する必要がありますよね。

 

ゴルフでも、自分の得意なクラブや、苦手なクラブを把握する必要があります。

ドライバーは得意だけど、バンカーが苦手、みたいな。。。僕です。笑

コースごとに得意もしくは苦手といった、向き・不向きというのもあります。

リスクも考慮する必要があります。

バンカーや池には入らないだろうか?

オーバー(狙ったところよりも遠くへ飛んでしまうこと)してしまわないだろうか?

 

3 手段を決める

目標が決まり、環境を把握できたら、どのような手段をとるのかを決断します。

会社では、どの仕事を誰が対応するのか、期限はいつまでか、

どれだけの予算を注ぎ込むのか、などの戦略を策定します。

会社の命運を分けるような仕事は最も信頼のおける社員に任せますよね。

ゴルフでも、どのクラブを選択し、

どの方向に、どれくらいの力加減で、どのような球を打つかをイメージします。

大事な場面では、得意なクラブで勝負をかけたいものです。

 

4 実行する

手段までがきまったらあとは実行するのみです。

会社では、契約を締結し、書類を作成し、会議で関連部署で連携し、

電話・メール・チャットでコミュニケーションをとり、

協力会社へ外注し、仕入れ先からモノを仕入れ。などなど

どれか1つでも怠ると目標達成は非常に困難になります。

しかし、想定以上の金額で受注できたり、

原価を抑えることができたりと、運が味方をしてくれるかもしれません。

 

ゴルフでも、構えてからクラブを振り上げ、トップを作り、

ダウンスイングを開始し、インパクトして、最後にフィニッシュをとります。

どれか1つでも思い通りにいかなかった場合にはミスショットとなってしまうでしょう。

しかし、ミスショットだけど偶然木に当たって、グリーンに乗っていたなんてこともあります。

一方でナイスショットがイレギュラーして池に入ってしまうなんてこともあります。

このように運に左右されることも珍しくはありません。

 

5 振り返る

最後には結果がどうであれ振り返りが必要ですよね。

会社では、成功した要因を成功例として共有しますよね。

失敗したのなら、今後繰り返さないように原因を共有しますよね。

ゴルフでも、ナイスショットが打てたらまた打てるように、良かった点を確認することが大切です。

ミスショットだったのなら、同じ状況になったときに繰り返さないように、次回に活かすことが大切です。

実行して終わりではなく、振り返りは非常に大切ですよね。

 

まとめ

いかがでしょうか。少しは共通点をご理解いただけましたでしょうか。

経営もゴルフも考え方で大切なことはこの3つだと思います。

事前にできる限りの準備をしましょう。
思いきって実行しましょう。
結果が出たら振り返りましょう。

ゴルフはどこか贅沢な遊びとか貴族の遊戯だとか揶揄されることもあるような気がしますが、

運動能力やスキルだけでなく、頭を使うスポーツです。

「ゴルフにこんな側面があるんだ!!」と思っていただけましたら非常に嬉しく思います。

 

最後まで読んでいただきましてありがとうございます!

今回は以上となります。

ではまた。すぐる。

 

ちなみに

すぐる

ゴルフは贅沢な遊びであることは間違いありません。

道具やウェアを揃えるだけでも相当なお金がかかります。

僕は無理をしてまで始める必要はないと思います。。。

 






  • この記事を書いた人
  • 最新記事

すぐる

25歳/都内IT企業勤務サラリーマン/大きな目標に向けて日々邁進中/月10冊読書継続中/当ブログを運営中/ブログ・インスタグラムでは主に本の紹介をしています/ぜひフォローお願いします。

-読書
-, , , , , , , , , ,

Copyright© キャプテンすぐるの気まぐれブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.