読書

【Kindle Unlimited】愛用するオススメ読書ツールの紹介【自粛期間のお供はこれだ】

2020年7月23日

  1. HOME >
  2. 読書 >

【Kindle Unlimited】愛用するオススメ読書ツールの紹介【自粛期間のお供はこれだ】

2020年7月23日

 

どーも、すぐるです。

今回は、コスパ最強の読書ツール「Kindle Unlimited」の紹介です。

そもそも読書はコスパ最強の遊びです。

それがさらにお得に・便利になるのがこのKindle Unlimitedです。

自粛期間となってしまっている今、最も利用すべきサブスクと言っても過言ではありません。

ぜひ多くの方に使っていただきたいので、メリット・デメリット・登録手順を紹介します。

Kindle Unlimitedとは

Kindle Unlimited公式サイトはこちらから

Amazonから出ている月額980円の書籍・コミック・雑誌の定額読み放題サービスです。

和書12万冊、洋書120万冊以上が、スマホ・タブレット・Kindle電子書籍リーダーなどで

いつでもどこでも読み放題となるサービスです。

メリット

Kindle Unlimitedに登録・利用するメリットを紹介していきます。

 

いつでもどこでも読書ができる

スマホ・タブレット・PCなどのどんな端末にでも、アプリを入れてしまえばOKです。

移動時間、仕事の休憩時間、外出先でなど、どんなときでも簡単に読書をすることができます。

オンライン環境であれば同期ができるため、家でPCで途中まで読んで、

外出先でスマホで続きから読むということもできます。

 

最初の30日間が無料で利用可能

まずは、読みたい本があるか探してみましょう。

一冊でも読みたい本が見つかれば登録する価値ありです。

30日間の無料期間が終わると自動で毎月980円の利用料金が発生しますが、

30日の無料期間のみ利用してその期間内に退会することも公式に認められています。

とりあえず読みたい本があるか探したい!という方は、

「お目当ての本を探す方法」で紹介していますので読み進めていただければと思います。

 

利用料金は月額980円

書店で本を1冊買うと1000円〜1500円程度が相場です。

つまり、月に1冊以上読めば簡単に元が取れてしまいます

一月あたりの数量の制限もありませんので、

大半の場合は金額以上の恩恵を受けることになるでしょう。

 

和書12万冊・洋書120万冊が読み放題・ジャンルも豊富

書籍、コミック、雑誌を含む和書12万冊、洋書120万冊以上が読み放題となります。

また、上記が実際に公開されているジャンルとなります。

これだけでも十分な数量だと感じています。

読み放題対象の本が入れ替わることもありますので、

興味はあったけど買わなかった本が公開されることもありました。

僕自信、バビロンの大富豪「幸せをお金で買う」5つの授業をKindle Unlimitedで最近読みました。

公開されてすぐに飛びついてしまいました。

 

オフラインでも使用可能

オンライン時にダウンロードしておくことで、オフライン環境下でも読書が可能です。

ただ同期はできない点に注意しておきましょう。

外出前に自宅でダウンロードしておき、外出先では通信を気にせずに使用するのがオススメです。

 

デメリット

もちろんですがデメリットも存在します。

ただ、僕はそれほどデメリットとは感じておりません。

その理由を含め紹介します。

 

同時に保持できるのは10冊まで

同時にKindleのアプリ内に保存できるのは10冊までとなります。

10冊保存した状態で新たにダウンロードしようとすると、

どれか1冊を削除しなければなりません。

ただ、10冊以上同時に読むことはまずないので、特に不便だと感じていません。

 

対象に含まれている本に限りがある。

新書や流行本はあまり含まれていないように感じています。

まずは、以下の「お目当ての書籍を探す方法」から

読みたい本があるか確認してみてください。

 

お目当ての書籍を探す方法

ここからアマゾンホームページへ

 

1 Amazonホームページから左上の三本線のアイコンをクリック

2 「kindle本&電子書籍リーダー」をクリック

 

3 「Kindle Unlimited」をクリック

 

4-1 検索窓から読みたい本を入力し検索

Kindle Unlimited」と表示されている本は対象に含まれています。

 

以下のようにKindle Unlimitedと表示されなければ対象外です。

※「1-Clickで今すぐ買う」は、Kindle Unlimited対象とは違うので気を付けてください。

 

4-2 もしくは、「Amazonランキング」をクリック

 

Kindle Unlimited対象本の売れ筋ランキングが表示されます。

こちらから探してみることもオススメです。

Kindle Unlimited の登録はこちらから

Kindle Unlimitedに登録する

1、上記リンクよりKindle Unlimited公式サイトへ移動する

2、「30日間の無料体験を始める」ボタンをクリック

3、支払い方法を選択(Amazonにクレジットカードなどを登録済みの場合は、

その方法を選択可能です。)

4、登録完了の画面が表示、完了通知メールも届きます。これで登録完了です。

 

解約方法

公式サイトから解約方法を確認する

上記のAmazon公式サイトにて、解約方法も記載されています。

1、「Kindle Unlimited会員登録を管理にアクセスし、Amazonアカウントにサインイン。

2、メンバーシップを管理の下に表示されるKindle Unlimitedをキャンセルするを選択。

3、会員資格を[日付]に終了を選択し、希望する終了日を入力。

30日の無料期間中のみ利用したい方は確認しておいてください。

 

Kindle Unlimitedの特徴まとめ

  • 月額980円
  • 無料期間(最初の30日間)のみの利用もOK
  • オンラインで同期が可能のためTPOに合わせた端末から読書可能
  • 書籍、コミック、雑誌を含む和書12万冊、洋書120万冊以上が対象、ジャンルも豊富
  • 端末間での同期が可能

結論

読書好きには文句なしのサービスです。

これから自粛期間を有効に活用したい方、これから積極的に読書しようと考えている方は、

登録することをオススメします。僕も当分は継続利用する予定です。

 

最後まで読んでいただきましてありがとうございます。

今回は以上となります。

ではまた。すぐる。

今すぐKindle Unlimitedに登録する

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

すぐる

25歳/都内IT企業勤務サラリーマン/大きな目標に向けて日々邁進中/月10冊読書継続中/当ブログを運営中/ブログ・インスタグラムでは主に本の紹介をしています/ぜひフォローお願いします。

-読書
-, , , , , , , , ,

Copyright© キャプテンすぐるの気まぐれブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.